Home > Archives > 2011-04-25

2011-04-25

バロネス研修

今日は、夕方からバロネスの芝刈り機・草刈り機の研修を受けました。

愛知県にあるバロネス(株式会社 共栄社)本社から担当の方にお越しいただき、

芝刈り機・草刈機の刃物の種類からメンテナンス方法、芝生の管理まで丁寧に教えていただきました(^^)

バロネスは、使用場所、刈込対象、刈込頻度、仕上がり等の条件にあった作業ができるように、3種類の刃物を生産しており、生産も国内です!

私は、

芝刈り草刈に種類があることを知りませんでした(><)
リールモア・ロータリーモア・ハンマーナイフモアの3種類があり・・・
リールモアは、芝生をはさみで切るように刈っていき、芝生をキレイに刈ることができ、
サッカー場やゴルフ場(グリーン・ティグラウンドなど)に使用。

ロータリーモアは、ナイフで切るように刈っていき、30cm位までの芝生や雑草を刈るのに使用。使用場所は公園、工場、グラウンド、ゴルフ場(ラフ)など。

ハンマーナイフモアは、30cm以上の雑草で、ロータリー式では刈ることができないところに使用。使用場所は、河川堤防、果樹園の下草刈りなど。

・・・なるほど。そっか、確かによく考えたら1種類だけでは刈れない所が出てきますね。

それぞれ刃がどのように動いて草を刈っているのかもよく理解できました(^^)

リールモアのメンテナンス方法を教わりました↓

p1040196.JPGp1040197.JPG
今後、一人でできるかな・・・

バロネスの品質、徹底ぶりを聞くと、

長く使うものほど、やはりこだわりがあるものがいいのかなと思いました(^^)

いいものには、ちゃんと理由がありますね(^^)

芝生にも、夏に強い芝と、

冬に強い芝があるそうですが、

私は、夏のほうがつよいです。

冬は頭の先から足の先まで、

冬眠しています・・・冷え冷えです(; ;)

冷え性に効く情報がほしいです(; ;)

Home > Archives > 2011-04-25

Search
Feeds
最近のコメント
Meta

Return to page top